カテゴリ:日本にて( 3 )

a0015132_8515084.jpg


冬のロンドンは嫌いなので、早く春にならないかな~と思っていたら、もう3月になってしまいました。 例年に比べて暖冬のロンドンは、お花が咲き出すのも早く 公園ではクロッカスや水仙(ダフォデル)がすでに満開です。

2月、ロンドンに戻る前に伊豆の稲取に行きました。ずっと、雛のつるし飾り を見に行きたかったのですが、期間限定(1月20日~3月末)なので なかなかタイミングが合わなかったのです。 久しぶりにスーパービュー踊り子号に乗り、陽光輝く伊豆の海を見ているうちに稲取に到着しました。 

a0015132_853475.jpg

雛のつるし飾りは 稲取で江戸時代後期に始まったといわれていますが、町おこしの一環として平成9年に観光イベントとして復活しました。 展示してある建物の中にはいると、おもちゃ箱をひっくりかえしたように可愛いらしいちりめん細工があたり一面につるされています。なんて暖かくてやさしい光景なのでしょう。。。 しばらく見入っていました。 女の子や孫のすこやかな成長を願って各家庭で手作りされ、意味や決まりごとを守りながら (飾りは桃飾りと呼ばれ、110種類もあるそうです) 稲取独自の和裁細工として現在まで受け継がれてきたそうです。
 
遅めのお昼を駅前のラーメン屋さんで食べたのですが、ここのラーメンがとっても美味しくて感激しました。 そのあと、電車で稲取から川奈に戻り、月のうさぎ に向かいました。 ここもずっと行きたかった旅館です。 予約をとるのがとても大変で、週末は半年先でもいっぱいだそうですが、今回は平日でキャンセルがでたので 泊まれることになりました。(支払いはcash のみ)
a0015132_9103084.jpg
a0015132_99348.jpg

竹林のお庭をぬけると、お離れに案内されました。 海を臨むお部屋の庭には、プールのような露天風呂があります。 まるでアマンリゾートのようだと思ったら、設計するときにアマンの和風をイメージしたそうです。 確かに、シンプルだけれど細部にまで神経の行き届いた設備とサービスです。 季節を取り入れた懐石料理も素晴らしく、日本人でよかった!やっぱり日本が一番!とあらためて思いました。 
a0015132_910848.jpg


翌日は、とても美しい日の出を見ました。 霞がかった空に 海からホウズキのような太陽が昇ってくる様子は まるでモネの絵のようでした。
a0015132_99745.jpg

[PR]
by halfmoon81 | 2007-03-02 09:13 | 日本にて
a0015132_8131485.jpg
昨日、東京からロンドンに戻りました。
ロンドンは珍しく晴天でしたが、やっぱり寒い、、、といっても 東京もかなり寒かったです。

夫の会社の関係でGrand Hyatt に泊まっていました。 ここは、高級ビジネスホテルといった感じで 隣接する六本木ヒルズ森タワーにも行きやすいのですが、 滞在中にHoriemon逮捕という出来事があったので かなりチェックが厳しかったです。 
Horiemonといえば、昨年3月に帰国した時は時間外取引でニッポン放送株大量取得、 8月に帰国した時は衆院選に出馬と、いつもニュースになっていましたが、今回のまるでいじめのようなヒステリカルなメディアの報道にはウンザリしました。
それにしても、、、ちょうど読んでいた「国家の品格」を改めて考えさせる出来事でした。

夫が一足先に帰った後は、数日間実家でのんびり、、、友人達とも楽しいひとときを過ごしました。 結婚してもうすぐ20年、私の居場所は自分の家庭なのでしょうけれど、毎回成田に向かう朝 年老いた両親に別れを告げる時には 悲しくなります。 

六本木ヒルズのケヤキ坂のイルミネーション、今年は見ることが出来たので嬉しかったです。雪の日は、幻想的でとても綺麗でした。
a0015132_8142720.jpg

[PR]
by halfmoon81 | 2006-01-30 08:18 | 日本にて
a0015132_2138295.jpg

遅ればせながら、今年も宜しくお願い致します。
鏡開きも終わり お正月気分も抜けたところで、ロンドンに戻ってきました。
ロンドンは 珍しく青空が広がり、東京より暖かいので 気分が落ち込む事もなくホッとしました。

a0015132_22142452.jpg
日本の文化が凝縮したようなお正月行事を 娘にも覚えていてほしくて、毎年年末には日本に帰りますが、のんびり実家でお正月が過ごせるのも 両親が健在でいてくれるから。 帰るたびに少しずつ年老いていく両親に逢うと 複雑な気持ちになってしまいます。

a0015132_22152334.jpg大晦日には雪が降りましたが、穏やかなお正月で 初詣や伊豆の温泉に行ったり、親戚や旧友達に会ったり 楽しい時は過ぎてゆき、あっという間に帰国の日に。食べ物や本でいっぱいになったスーツケースがずっしりと重くなりました。

空港では、スマトラ島沖地震の募金活動をやっていました。亡くなられた方々や被災された方々のことを思うと、本当に心が痛みます。



a0015132_22303650.jpg

[PR]
by halfmoon81 | 2005-01-14 22:19 | 日本にて