The Opening Concert @Royal Festival Hall

a0015132_4205155.jpg
ロンドンはすっかり秋、、、東京の晩秋のような気温で、ウールのジャケットやコートが必要になってきました。これから、暗くて長い冬が始まると思うと憂鬱な気分になりますが、クラシックコンサートやバレエ・オペラシーズンが始まるので、楽しみでもあります。

昨夜は、友人に誘われて Pilharmonia Orchestra のオープニングコンサートに行きました。専属指揮者(Christoph von Dohnanyi) の75歳のバースデーコンサートでもあり、世界的に有名なピアニスト Alfred Brendel がゲストでした。70歳を越えた二人のBeethoven Piano Concerto No.3 in C minor, Op.37 は、淡々とした中にも 余裕と深さを感じさせる演奏で、 とても心地のよい ひとときでした。

派手に着飾ることなく、でもきちんとした装いの高齢者の夫婦も多く、年を重ねても こんな時が持てたら素敵だろうな、、、と思いました。
[PR]