Handel's Messiah @St.Luke's Church

a0015132_1128532.jpg

クリスマスが近づいてくると、毎年聞きに行くのが ヘンデルのメサイア(救世主)です。
高校までミッション系の学校へ行っていたので、クリスマスになると いろいろなキャロルを歌わされていましたが、その中で とても好きだったのが「ハレルヤ」コーラスでした。 この「ハ~レルヤ」 は、メサイアの中で 一番有名な曲です。

a0015132_12124892.jpgヘンデルは1685年 バッハと同じ年にドイツで生まれ、イタリアでオペラを学んだ後 25歳の時にロンドンに来て74歳で亡くなるまでイギリスで過ごしました。 1741年(56歳の時)に このメサイアを作曲し、それ以来 この時期になると世界中で歌われています。

ロンドンでは、いろいろな教会でメサイアの公演があり、ソロ以外は 各教会の聖歌隊(クワイア)がコーラスを歌います。 今夜は近所の教会に行きましたが、有名なSt. Martin's Church などはすぐにチケットが売切れてしまうほど、人気があります。

「Hallelujah」 というのは、ヘブライ語で 神を賛美する言葉だそうですが、なんとなく「晴れやか」 な感じがして、聞いていると気持ちが高揚してくるのは 気のせいでしょうか。
a0015132_2324285.jpg

[PR]