James Ivory's film

a0015132_323529.jpg
前回の記事を書いた後で James Ivory 監督の映画を また観たいな、と思っていました。
彼の映画で有名なのは、

A Room with a View (1985)    E. M. Foster 原作
Maurice (1987)             E. M. Foster 原作      
Howards End (1992)         E. M. Foster 原作
The Remains of the Day(1993) Kazuo Ishiguro 原作

などです。 原作に忠実で丁寧な演出、美しい映像と共に 古きイギリスの情景を 堪能させてくれるアイボリー監督、カリフォルニア生まれのアメリカ人と知って驚きました。 
ちなみにThe Remains of the Day (日の名残り)の原作を書いた Kazuo Ishiguro は、英国育ちの日本人で この本で ブッカー賞(イギリスの芥川賞?)を受賞しました。 書評には、このイギリス的な文章を日本人が書いたことに驚きを隠せない、とありました。 やはり、育った環境というのは とても影響するのでしょう。

タイミングよく 昨日の、The Sunday Times (The Times 新聞の日曜版)に Howards End のDVDが Freeで付いていました。 新聞代 £1.4 (約270円)で、欲しかったDVDが手に入りラッキー! エマ・トンプソン、アンソニー・ホプキンスの渋い演技が素敵です。

最近、イギリスの女性雑誌にも バックや化粧品のおまけがついてきます。 
何となく、得した気分になるので 消費者心理って不思議なものですね。

Elle の Free Gift
a0015132_330192.jpg
娘が買っている Elle (£3) の今月号のおまけは、バッグです。
しっかりした作りで、雨の日に便利そう。
内側がピンク色で なかなか可愛いです。
[PR]
by halfmoon81 | 2005-02-08 03:32 | 映画のこと