Wimbledon 2005

a0015132_955988.jpg
晴天の下 6月20日から(~7月3日まで) ウインブルドンテニス大会 がオールイングランドクラブで始まりました。テニスをしたことのある人なら 一度は行ってみたい憧れの場所です。 幸運な事に 義母(姑)に誘われて、大会2日目 センターコートの試合を観に行くことができました。 試合観戦の前に Members' Enclosure (会員制)のレストランで ランチを頂きました。 白い傘が涼しげです。 ジョン・マッケンローやトレーシー・オースチンもいましたが、歳をとったな~という感じでした。
a0015132_9555794.jpg


a0015132_9595366.jpg1時から いよいよ試合開始です。
第一試合は、去年の女子チャンピオンで 今や人気実力共にNo.1のマリア・シャラポヴァが出場しました。身長が180cm(以上?)、手足が長くてとてもスタイルがよくて パワフルなショットが印象的です。女から見ても惚れ惚れするくらい素敵!あっという間に、2セット連取で勝ちました。 昨年までは無名でしたがウインブルドンで優勝し 一躍有名になった彼女、 まだ18歳なので これからどんどん強くなりそうです。
第二試合は、イギリス期待の星 ティム・ヘンマン(第7シード)が出場。地元なので すごい応援です。はじめの2セットは落としたものの、その後ねばって逆転、3セット連取で勝ったのでまわりのイギリス人達は大喜びでした。





第三試合は、先日の全仏オープンの覇者で 人気急上昇のスペインのラファエル・ナダル(第4シード)が出場。 私は彼を応援しているのですが 危なげのないプレーでストレート勝ちでした。
a0015132_101993.jpg
No.2 コートでは、セリーナ・ウイリアムス(第4シード)の試合がありましたが 彼女も思った以上に大柄で迫力満点。 芸能人は実際に見ると小柄な人が多いですが、テニスプレーヤー(特に女性)は 皆大きくて筋肉が立派、さすがスポーツ選手という感じで、日本の選手は 体格からしてハンディーがあるので不利かもしれません。杉山 愛選手、残念です。。。

センターコートとNo.1,No.2 コートは 座席指定の券がないと入れませんが、No.2の自由席とNo.3~No.19コートまでは 入場券(グラウンドチケット)を買ってテニスクラブの中に入れば あとは自由に見られます。 この入場券や、座席指定のリターンチケット(早く帰った人達のチケットを再販売します)は 5時から安く売り出すので、4時半頃から行くのが よいかもしれません。 

今年は 今のところお天気が良いので、傘の代わりに サングラス・帽子・日焼け止めが必要です。 中は広くて綺麗なので、お土産をいろいろ見たり アフタヌーンティーに名物のストロベリー&クリームを食べながら ゆっくり過ごすのも楽しいと思います。
[PR]
by halfmoon81 | 2005-06-22 09:58 | 英国生活