The Wallace Collection

a0015132_23512059.jpg
ロンドンは 先週の猛暑も一段落、爽やかな夏らしい気候です。
Wallace Collection (美術館のような博物館)は、賑やかな Oxford Street にある Selfridges デパートの右角を入り、静かな住宅街を少し歩くと ハートフォードハウスと呼ばれる19世紀のタウンハウスがあり、その中にあります。(マンチェスタースクエアの向かい)

a0015132_034570.jpgサー・リチャード ウォーレスの未亡人が1900年にお屋敷ごと国に寄贈したもので 自宅をそのまま博物館にして公開しています。(無料・9時~5時 無休)      リチャードは長い間 パリで過ごしたので、ここには18世紀のフランスの絵画(主に Bouchet) や家具、リモージュなどの陶磁器類が 所狭しと並べられていて、イギリスでは有数のコレクションだそうです。 また、ヨーロッパの鎧や中世の武器のコレクションでも有名だそうです。

2000年に改装し、1階にはコンサバトリー(温室)風の 綺麗なカフェがあったので そこで友人とアフタヌーンティーをしました。お味は期待したほどではなかったのですが、静かな雰囲気なので、歩き疲れてゆっくりしたい時にはお勧めです。

ここから 5分位歩くと、可愛いお店の並ぶ Marylebone High Street があります。
Paul でまたケーキを食べたり、スカンジナビアの食器や家具のお店 (SKANDIUM)を見たり、センスのよいmappet さんお勧めのお店を覘いたりと ウインドウショッピング。

そこで友人が 今日からハロッズのセール(~7/23)があり、初日は夜9時までやっているというので 急きょ 行くことに。 まだ30%オフなので、そんなに安くなっていないけれど 夏休みに日本に里帰りするので 結局お土産用にいろいろ買ってしまいました。 最近の暑さで 駐在の間で流行っているという クーラーバッグ(保冷用)、公園に冷えたワインなどを持っていくのにも便利なので セールではなかったけれど購入しました。 かなり歩いた一日でした!
a0015132_0284346.jpg
 
[PR]