南アフリカ紀行3 (Safari @ Pumba Private Game Reserve)

a0015132_854205.jpg
南アフリカのお金の単位は Rand (1Rand=約18円)で、5種類の紙幣には 動物の顔が印刷されています。 ライオン、ピューマ、バッッファロー、像、犀(さい)で、Big 5 と呼ばれています。 (犀の変わりにキリンを入れて欲しかったな、、、) 

アフリカ観光のハイライトは、何といってもサファリだと思いますが 南アフリカはマラリアフリーなので、予防注射が必要ないので 人気があるそうです。 (国によっては、何種類も予防注射が必要なので 旅行前に気をつけなければなりません。)

今回、2箇所サファリに行きましたが お世話になった旅行代理店(Siyabona Africa) は、こちらの旅程・希望を考慮して スケジュールをたてて、エアチケットからすべて手配してくれますので 助かりました。 ホテル(ロッジ)は、getaways で調べました。
a0015132_855293.jpg

サファリは、1日2回 朝6時~9時、夕方4時~7時 レンジャーの運転するジープに乗って 動物を見学します。 危険なので 基本的に、ジープからはおりられません。
a0015132_975030.jpg

Game reserve というのは、動物保護地区という意味ですが Private(私営) と National park (国立公園)があります。National park は、とてつもなく広く、動物だけでなく 鳥・昆虫・植物の種類も多いですが 一度にいろいろ見られるわけではないので ある程度日数が必要です。 Private は、1~2日で効率よく いろいろな動物が見られるので、小さなお子さん連れには こちらの方がよいかもしれません。

a0015132_23103821.jpg

始めは ナイズナから車で約3時間半のところにあるPumba Private Game Reserve に行きました。 着く早々、湖を望むLodgeから 水浴びをする像のファミリーやカバが見られて 早くも興奮状態です。
a0015132_971562.jpg

一休みしてから、サファリに出かけると 早速ライオンに遭遇。
娘が 富士サファリパークのCMソングを口ずさんでいましたが、本当にライオンがこんな近くで見られるなんて、、、すごい!(笑) それから、像やキリン達も登場です。
a0015132_9544219.jpg

[PR]