Evgeny Kissin Concert @ Barbican Hall

a0015132_18321450.jpgロンドンは、毎日寒い日が続いています。

先週、キーシンのコンサートを聞きにバービカンホールに行きました。 ここは、駅から結構歩くし 建物自体もあまり素敵ではないのですが、現在RFH(Royal Festival Hall) が改装中のため 大きなクラシックコンサートはほとんどここで行われています。

エフゲニー・キーシン(35歳)は、10代の頃から神童として知られ、現在 若手ピアニストの中で突出した才能と技術を持っている演奏家です。私は素人なので、僭越な評論は書けませんが 特別なオーラを持っていることは確かです。同じ時代に生きて、素晴らしい演奏が聴けることは幸せだと思います。

Beethoven Piano Sonata No.3 in C Major, op.2-3
Beethoven Sonata No.26 in E flat Major, op.81a (Das Lebewohl 告別)
Chopin スケルッツオ1番~4番

アンコールにはリストのハンガリアンラプソディーNo.10 を含む3曲を 期待を裏切らない完璧かつ繊細な演奏で聞かせてくれ、鳥肌の立つような感動を与えてくれました。
彼はロンドンにも時々住んでいるそうですが、コンサートは年に一度だけ。
天才バイオリニスト マキシム・ベンゲロフと共に 現在、最もチケットを買うのが難しい演奏家のひとりです。

a0015132_11165966.jpg4月には日本でも川崎、東京、横浜、大阪でコンサートをするそうなので ピアノがお好きな方にはぜひおすすめです。

 
[PR]