長旅から戻り、、、

a0015132_1263310.jpg
ご無沙汰してしまいましたが、1ヶ月半ぶりにロンドンに戻りました。
今朝のロンドンは雪景色でした。 いくつになっても、朝起きた時に雪が積もっているとワクワクします。 お昼過ぎには、とけてしまいましたが。

今回は、ロンドン~スリランカ~日本と長距離の移動でしたので、飛行機の中でたくさん映画を観ました。 ということで、私の独断と偏見による映画の感想です。

楽しかった映画
The Queen (女王役のへレン・ミレンとブレア役の俳優が熱演)
不都合な事実 (地球温暖化への警告。 Mr.ゴアがブッシュの代わりに大統領になっていたら世界が
            変わっていたかもしれません。)
Little Miss Sunshine (辛口コメディーですが、なんだかほのぼのしてしまいます)
プラダを着た悪魔 (ストーリーはともかく、メリル・ストリープがさすがです)
The Departed (マフィアものは苦手ですが、これは最後までドキドキしながら観ました)
Always 三丁目の夕日 (ずっと観たかった映画、古き良き日本、ノスタルジーを感じます)
○フラガール (これも観たかった邦画、松雪泰子がきれい!)

楽しめなかった映画
バベル (世界の4ヶ所で起こる出来事の時間軸が交差、、、難解。ブラピもサエナイ)
マリー・アントワネット (映像がとても綺麗なだけに、モッタイナイ)
・ダビンチ・コード (原作のイメージをぶち壊していて、ツマラナイ)

バベルに出演している菊地凛子さんがアカデミー助演女優賞にノミネートされているそうで、日本人としてはとても嬉しいのですが、この女子高生役、実際に女子高生を持つ親としては不快でした。日本の女子高生が皆このようだとは思わないでしょうけれど、イメージって大切ですもの。

a0015132_8102259.jpg

by halfmoon81 | 2007-02-09 01:40 | 映画のこと